人物情報

沢尻エリカの大河の代役は誰になる?「麒麟(きりん)がくる」の帰蝶/濃姫役は?

沢尻エリカ

女優の沢尻エリカさんが逮捕されたというニュースが報道されてしまいました。

沢尻エリカさんと言いますと、
2020年の大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」の帰蝶/濃姫役に抜擢され、

念願の大河ドラマに出演!ということで、
ご本人も相当に感激されていたようです。

しかしながら、このタイミングでの逮捕では、
残念ながら降板の可能性が濃厚です。

一体、代役の女優は誰になるのでしょうか?

スポンサーリンク

沢尻エリカが抜擢された帰蝶/濃姫の代役は誰になる?

沢尻エリカさんが代役を務められるということは、
そのイメージに似ている女優が選ばれることになると思います。

 

この投稿をInstagramで見る

 

・ ・ 遂に発表されました! ・ ・ 2020年に放送されるNHKの大河ドラマ「麒麟がくる」に出演㊗️ ・ しかもヒロインのポジションだから重要な役どころだと思います。 ・ ・ エリカにとって大河ドラマ出演は自分の集大成と記者会見でも涙ながらに言っていたので、並々ならぬ覚悟で臨むことと思います。 ・ 民法のドラマで活躍するエリカももちろん見たいけど、大河ドラマで今まで以上に渾身の演技をするエリカを、今から楽しみにしています。 ・ みなさんも是非お楽しみに😌 ・ ・ ・ #沢尻エリカ #エリカ #erika #erikasawajiri #女優 #麒麟がくる #大河ドラマ

沢尻エリカ(@erika.sawajiri.erika)がシェアした投稿 –

脚本家の方も、沢尻エリカさんのイメージで帰蝶/濃姫を描いているはずですよね。

沢尻エリカさんに似ているといわれる女優さんを挙げますと・・

 

目力の強さが印象的な北川景子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

プロフィール写真変えました🥰🤳 #keikokitagawa #instafashion #instabeauty #北川景子

北川景子(@kitagawakeiko0822)がシェアした投稿 –

37歳になり、沢尻エリカさんの4つ上の深田恭子さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日は映画「空飛ぶタイヤ」の舞台挨拶でした⭐️久々に舞台上や沢山のお客様の前でお話して緊張しました🤫💕レッドカーペットも歩いたのですが皆様とハイタッチしたり握手をしたりいっぱい愛を頂いて嬉しかったのです😍‼️お越しくださいました方々ありがとう😢💕両サイドの猫は松竹さんのキャラクター?歌舞伎にゃんこだそうです🐱(1人できちんとお写真が恥ずかしくて置いたらなんだかもっと恥ずかしい奇妙な感じになってしまった気が….😅) #空飛ぶタイヤ #6月15日公開 #kyokofukada

深田恭子(@kyokofukada_official)がシェアした投稿 –

沢尻エリカさんと同い年で親交もある、あびる優さん

などが考えられますね。

あびる優さんは、女優というよりタレントでありますので、
いきなりNHK大河は考えづらいかもしれません。

矢田亜希子さんも、沢尻エリカさんの雰囲気と似られているところがありますが、

ご年齢が40歳ですので、33歳の沢尻エリカさんの代役は少し難しいかもしれません。

似ている」という基準で代役を選ぶとしましたら、
北川景子さんや深田恭子さんなどに、オファーがかかるかもしれませんね。

もちろん、脚本自体も直して、
全く違うタイプの女優さんが抜擢される可能性も、もちろんあります!

スポンサーリンク

沢尻エリカが大河降板になる原因とは?

沢尻エリカさんが今回逮捕されてしまったのは、

女優沢尻エリカ(33)が16日、麻薬取締法違反(合成麻薬所持)の疑いで組織犯罪対策部に逮捕された。

引用元:日刊スポーツ

 

とあります。

実は沢尻エリカさん、
以前から大麻使用疑惑で関東信越厚生局麻薬取締部からマークされていたらしいのですが、
このような顛末になってしまいました。

沢尻エリカさんご本人は、
NHK大河「麒麟(きりん)がくる」出演が決まり、感激のスピーチをしていました。

沢尻は「芸能生活20周年目に、やっと大河に出演することができました。本当にうれしい」と感激しきり。涙をにじませ、声を震わせながら「12歳で芸能界に入って、右も左もわからず、がむしゃらに今まで生きてきました。この世界で多くのことを経験させていただいて、たくさん失敗や挫折をして、ここまで成長してやってくることができました」と思いを口にした。

続けて「自分が持っているものをすべて捧げたいと思っています。沢尻エリカの集大成だと思っています」と力を込めた沢尻。そして「まだまだ至らない点ばかりで足を引っ張ってしまうかもしれませんが、少しでも楽しんで頑張りたいと思っています。よろしくお願いします」と頭を下げた。

引用元:https://www.cinematoday.jp/news/N0107368

 

今回、このような事になってしまい、
とても残念に思います。

スポンサーリンク