アイドル・アーティスト

高橋朱里が韓国デビュー断念の恐れ!?出戻って再起か引退の決断か?

ライブが行われているライブ会場

なんともやり切れない悲報が連日入ってきています。

過去最悪といわれている現在の日韓関係ですが、
その影響が文化・芸術・芸能界にまで波及してきています。

韓国でのドラえもんの映画が上映無期限延期になったり、
一足先に上映されていた名探偵コナンの映画の興行成績は
いつもより格段に落ちているとのことです。

そして、飛び込んできた新たな悲報・・。
韓国デビューを決断した元AKB48の高橋朱里さんですが、
その幸先が思わしくなく、その状況はかなり深刻になっています。

このままいくと果たしてどうなるのか。
無事に高橋朱里さんの韓国デビューは果たされるのか、それとも断念されるのか
現況を検証していきたいと思います。

スポンサーリンク

高橋朱里さんがデビューしたい韓国と日本の関係は

政治運動の行進
画像はイメージです

8月に入り、安全保障上の理由から、
日本は輸出をする上での「ホワイト国」から韓国を除外しました。

それが正しいのか間違っているのか、真の理由は何か、
といった議論は尽きませんが、
事の深刻さを語っているのが、この政治上の影響が国民レベルまで広がっていることです。

韓国の方々は非常にナショナリズムが強いとみられ、
近代歴史において日本への怒りを胸に抱いているため、
政府が反日・抗日を掲げると国民一丸になって高揚していくことが
これまでも度々ありました。

日本製品のボイコット運動が行われていますが、
民間交流イベントのキャンセルや、
日本の芸能人を韓国から追い出そうとする声も日に日にあがっているようです。

ここまでの激しい騒動は、近年では初めてのことでしょう。
奇しくもこの8月は終戦後、韓国が日本の統治下から自由になった月であり、
ナショナリズムの高まりに一層の拍車をかけているようです。

スポンサーリンク

高橋朱里さんの韓国デビューは断念の恐れ!?

ライブ会場での観客たち
写真はイメージです

ここでまさに痛恨のタイミングで韓国デビューを迎えてしまったのが
高橋朱里さんです。

高橋さんはAKB48で活躍後、2019年2月に韓国の芸能事務所への移籍を発表しました。
それは日本での芸能活動との兼業という意味ではなく、あくまで韓国で再デビューをするという
大きな決断
でした。

AKB48を卒業後は、K-POPガールズグループのRocket Punch のメンバーとして
デビューすることが決まり、軸足を韓国に、ではなく、韓国を活動の場に、
という高橋朱里さんを韓国メディアも国民も受け入れてくれていたように思えていましたが・・。

「韓国マスコミから、高橋に対して“日韓関係が悪化する中での韓国デビュー”について、質問が飛んだ。高橋が困惑すると、MCが『この質問に答えることは難しい』などと遮りましたが、アイドルのデビューイベントとは思えない緊張感に包まれました」(レコード会社関係者)

https://news.livedoor.com/article/detail/16913089/

まさにそんな意気込みをくじくような “洗礼” を受けてしまったと、
ニュースで報じられました。

高橋朱里さんの無念の気持ちを思うと本当に残念です。
彼女自身、韓国デビューが決まった際に、
新たなステージで挑戦をし続けたいという意気込みを語っていたので、
とても向上心の強い女性なのだと思います。

韓国国民の中には、彼女のデビューを楽しみにしていた方々も
多くいらっしゃることでしょう。
そんな方々が、政治上の問題によって彼女を追い出すべきではないと
声を上げて頂けたらきっと状況も変わるのではないでしょうか。

高橋朱里さんが韓国デビュー断念?出戻って再起か引退の決断か?

マイクを持つアイドル
写真はイメージです

今後の高橋朱里さんの考えられる動向ですが、
このまま日韓関係の悪化が下火になったり、少しでも良い方向に向かえば
この出だしの試練もバネにして大きく飛躍なさることでしょう。
そうなる事を実にたくさんのファンの方々が願っているはずです。

しかしながら、もしも韓国国民の方々が断固として
日本の芸能人を受け入れない姿勢を貫くとしたら・・
高橋朱里さんの今後の韓国での見通しは非常に困難としかいえないかもしれません。
デビューの断念の恐れもありますよね。

もしもそんな事になった時には、日本に出戻って再起する高橋朱里さんを
優しく迎え入れ、応援してあげたいものです!

もしくは、高橋朱里さんが意志の強い方でしたら、
日本の芸能界は一度もう卒業したと捉え、芸能界自体を引退なんて決断をする可能性も
ゼロではないかもしれません・・。

どうか、そのような事がないように、
先ずは高橋朱里さんの韓国でのデビューの活動が今後軌道にのるよう、
全力で応援したいと思います!

読んで頂いて有難うございました。

スポンサーリンク