芸人・YouTuber

クマムシ佐藤がヒモでいられる理由は?社長令嬢デコウトミリの元彼氏!

クマムシ佐藤

お笑いコンビ「クマムシ」の佐藤大樹さんは、これまで判明しているだけでも、2人の社長令嬢とお付き合いしており、ヒモ生活を謳歌していたようです。

クマムシ佐藤さんはなぜ、ヒモでいられるのでしょう?

また、社長令嬢と思われるデコウトミリさんともヒモの元彼氏として熱愛関係だった?ということで検証しました。

スポンサーリンク

クマムシ佐藤がヒモでいられる理由①ナルシスト

クマムシ佐藤

クマムシ佐藤さんは結構甘いマスクの顔面ですよね。

ヒモ、ヒモ・・と言われていますが、
ムリに女性を働かせていないみたいですし、
昭和的な言い方をすれば、ジゴロかな?と思われます。

「ジゴロ」は女性が貢ぎたくなるほどの魅力的な男性のことでして、

まさにクマムシ佐藤さんを表すのにピッタリな言葉かもしれません。

まあ、現代では、「ヒモ」という言い方で統一されているのでしょうかね。

彼らの特徴として、先ずナルシストです。

クマムシ佐藤さんは菅田将暉さんや新田真剣佑さんに似てるとか言われており、自身でもアピールしているので、

相当なナルシストなのではないでしょうか。

 

#佐藤のポテンシャル とかいう、意味不明なハッシュタグが使われています。
このハッシュタグのツイートは、この投稿以外に何もないんですよね。

スポンサーリンク

クマムシ佐藤がヒモでいられる理由②甘え上手

 

クマムシ佐藤さんがヒモでいられる理由の2つ目に甘え上手があるでしょう。

1人目の社長令嬢とのヒモ生活時には、
家賃40万円のタワーマンションに住まわせてもらっていたり、

テレビ出演時にはお祝いで高級ワインを開けてもらったり、

 

遠慮することなく、相手の好意をどんどん受け入れて甘えるのは、クマムシ佐藤さんの天性のヒモの才能でしょう。

遠慮してはいけない、ってことですね。

スポンサーリンク

クマムシ佐藤がヒモでいられる理由③一般常識に欠けている

 

実は、ヒモやジゴロにいる為に大切なところの一つして、一般常識に欠けている、というものがあります。

ていうか、裕福な女性に甘えて暮らしている・・って、既に一般常識から多少離れているので、一般常識に欠けている人しか、ヒモにはなれないのでしょう。

クマムシ佐藤さんは、お笑い芸人という職業を選んでいることからも、一般常識に欠けているほうだと思いますし、

そういうところが、女性から「可愛い」と思われてしまうのでしょうね。

 

クマムシ佐藤さんは、
お仕事の現場でも遅刻をしたり、
彼女との予定を優先して、お仕事の来ない・・なんて事もあったみたいですから、

本当にヒモに向いている方なのかも!

クマムシ佐藤は社長令嬢デコウトミリとも熱愛?

社長令嬢デコウトミリ

クマムシ佐藤さんは、社長令嬢のデコウトミリさんのヒモでもあったと思われます。
デコウトミリさんは、お父様が社長さんということです。

1人目の社長令嬢と破局してから、
2017年6月の時点で、新たに付き合い始めた社長令嬢が、デコウトミリさんみたいですね。

 

デコウトミリさんは、
2020年2月4日の「さんま御殿」でも「クマムシの佐藤と付き合っていた」 と発言されています。

元々裕福な家庭で、お金に執着がなく、
男性にお金を使ってあげちゃうというところからして、クマムシ佐藤さんとの熱愛ヒモ関係であったと思われますね。

スポンサーリンク


error: Content is protected !!