時事・ニュース

【動画】小泉進次郎のセクシー発言は嘘!マスコミの編集やらせ!発言者は別に!

小泉進次郎環境大臣が、
地球温暖化、気候変動の問題について、
「楽しく、クールに、セクシーに取り組まなければならない」と発言したことが
マスコミに取り上げられ、スキャンダルのように報道されていますね。

しかしこれはマスコミのお決まりのやらせみたいですよ!

スポンサーリンク

小泉進次郎のセクシー発言報道は嘘で、マスコミのやらせであった!

そもそも小泉進次郎環境大臣のこの問題の発言部分だけが放送されていて、
あからさまに前後の文脈を報道しないマスコミの姿勢に、
編集でうまくカットして、やらせに仕上げたんだろうなぁと思っていましたが、

まさにその通りでしたwwwwww

この問題の発言の前にも小泉進次郎環境大臣はスピーチしていまして、

そこで確かに、
「気候変動問題に取り組むには楽しくなければいけない。
そして(隣に座る彼女が)セクシーでなければいけない、とも付け加えたんだ

と、発言していました。
そして周囲は笑って、場が和む・・みたいなww

実は小泉進次郎環境大臣の横には、
クリスティアナ・フィゲレス外交官が座っており、
彼女は2012年にも「Let’s time to make green sexy.」と発言しています。

動画の12秒目からよく聞いてみてください!

彼女が今回もまたセクシーと発言し、
それを小泉進次郎環境大臣が拾ってあげた・・というのが一連の流れですね。

マスコミの皆さん、
面白くして世間を騒がせるために、
編集ご苦労様でしたwww

スポンサーリンク

小泉進次郎のセクシー発言の真意の動画!

それでは問題の動画を見てみましょう。
こちらです!

分かりやすいですね。

今回のこの小泉環境大臣セクシー発言問題を、
マスコミがねじって取り上げたお蔭で、

舛添要一さんやら
倉田真由美さんやらと、

著名人からバッシングの声が上がっており、
世間も騒いでしまいました。

相変わらず、こういった悪意ある編集による
著名人叩きはいつになったらなくなるのでしょうかね・・。

また今朝のニュースでは、
マスコミにセクシー発言の意味を問われ、
小泉進次郎環境大臣が「それを説明するすること自体セクシーじゃない」
発言されたと報じられていますが・・・

悪意をもった編集をされたマスコミに対して、
誠実な返答なんか出来ないというのが、
小泉環境大臣のスタンスではないでしょうか?

マスコミ側も、
誠実に応対してもらえるような報道を心がけてほしいものですね!

参考記事:高齢妊娠の滝川クリステルさんは不妊治療をしたの?過去の妊娠経験は?

参考記事:滝川クリさん高齢妊娠!子供への障害発生率、母体へのリスクとはどのようなものか

スポンサーリンク

error: Content is protected !!