ジャニーズ

SixTONESの読み方はなぜストーンズ?シックストーンズから改名した理由

ストーンズ

2020年1月22日にデビューを果たしたSixTONESに期待が集まっています。

ところで、
グループ名のSixTONESですが、

読み方は、ストーンズです。

シックストーンズではありません。

元々は、シックストーンズであったということですので、
改名した理由を調べました。

スポンサーリンク

SixTONESの読み方はストーンズ!

 

いまだに混乱を招くこの読み方。

ついついシックストーンズって読んでしまいそうになりますが、

小文字のixは読まずに
STONES ストーンズ と、
大文字だけで読まなくてはいけません。

2020年1月22日にデビューしたメンバーも、
「先ずは、シックストーンズではなくて、
 ストーンズと覚えてもらいたい!」

と、意気込みはそこから入っていました。
ちょっと可哀そうですね。

ちなみに正しい発音は
「スーンズ」で、「」が上がるということです。

最後の「ズ」を上げて、東北弁っぽくならないようにしましょう。

スポンサーリンク

SixTONESがシックストーンズから改名した理由とは?

もともとは、SIXTONES シックストーンズという読み方で、
発表までしてしまっていました。

SIXTONES、と全て大文字だったのです。

それが土壇場でストーンズでいう名前に変更されたのです!

その理由としては・・

ストーンズの改名理由①同じ名前の海外バンドがいた

SixTONES

SixTONESのメンバー・ジェシーさんが、
以前に雑誌のインタビューで答えていました。

それ(シックストーンズという読み方の名前)をクエリ公演のときに発表したんだけど。
昔、海外に同じ名前のバンドがいたみたいで、いっしょになっちゃうから・・ってことで、読み方を変えたの。
オシャレに”ix”を読まないで「ストーンズ」にしよう、って。

なるほど、海外に昔、
SixTONESで、シックストーンズと読む名前のバンドが存在していたのですね。

ネット上で調べてみましたが、
そういった名前の海外バンドは見当たりませんでした。

昔ということなので、
あまり情報が残っていないのかもしれません。

「Six TONES」6つの音域・・と、
素敵な名前なだけに、
既に使われていても不思議ではありませんものね!

ストーンズの改名理由②長い名前で略されたくなかった

こちらが2015年のクエリ公演のときのもの。もともとシックストーンズだったのですね!

 

シックストーンズという名前で決まっていた時に、
ジェシー喜多川さんが、

「略されたらやだ」

と意向を示されたそうです。

確かに、シックストーンズでしたら、
「シクスト」とか略されそうですね。

素敵な名前なだけに、きちんと呼ばれたい思いがあったのでしょう。

そういえば他のジャニーズのグループ名も、

・SMAP
・TOKIO
・V6(ヴイシックス)
・嵐(あらし)
・NEWS

とか、あまり略せないものが多いですよね。

「グループ名は略されたくない」という
ジャニー喜多川さんのこだわりがあったのかもしれません。

ただ残念ながら、
ストーンズの名前でデビューしてから、

「スト」と、略されるようになってしまいました。

特に、
同時デビューしたSnow Man(スノーマン)と一緒に呼ばれる時は、
「スノスト(スノーマン&ストーンズ)」

と略されるようになってしまいましたね。

スポンサーリンク

SixTONES(ストーンズ)の名前の意味や由来は?

SixTONESの名前の意味や由来をご説明します。

少し前述もしましたが、
Six TONES 6つの音域、6人それぞれの個性の発揮・・

という意味が込められているそうです。

7つの音域の ド を省いて、
「レ、ミ、ファ、ソ、ラ、シ」のようにそれぞれの個性を発揮・・ということみたいですが、

省かれたのが ド の音であるのはたまたまでしょうか・・。

「6人1人ずつが際立った方がいい!」というジャニー喜多川さんの想いがこもった素敵なグループ名です。

 

いうまでもなく、
名付け親はジャニー喜多川さんであったのですね。

海外でもストーンズ!
SixTONES with a silent “ix”

ストーンズ

滝沢秀明副社長のもと、
海外進出も視野にも意欲的なSixTONESです。

今回のデビューCDの売り上げも、
Snow Manと切り離した単体での売り上げは、
世界基準のBillboard Japanで統計されています。

CD売り上げの参考記事はこちら:
SixTONESとSnowManはどちらが人気?ファン投票の結果が驚き!

海外でSixTONESが紹介される時も、
肝心の読み方はきちんと説明されています!

SixTONES with a silent “ix” と書かれていますね。

これで読み方(pronunciation)が分かりますが、
少し、面倒なひと手間ではあるかもしれませんね・・。

関連記事:SixTONESジェシーの歴代彼女(2020年最新)|好きなタイプは年上女性?

関連記事:ラウールと京本大我にニック障害予告?アンチのアカウントは凍結!

関連記事:SixTONES松村北斗の失言が炎上?ネット上では擁護の声が多数!

関連記事:SnowManラウールの失言は誤解されてる!?発言の本当の意味とは?【動画】

関連記事:ラウールとYOSHIが似てる!?生意気やタメ口も?共演はいつ?

関連記事:SixTONESジェシーの英語勉強方法はこれ!第2のタッキーと期待大!

スポンサーリンク