女優・俳優

鈴木杏樹の文春砲まとめ!喜多村緑郎は不倫用の物件探しをしていた!?

鈴木杏樹と喜多村緑郎

2020年2月に鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの不倫が文春砲にあいました。

鈴木さんも喜多村さんも、否認していない上に、海岸デートでのキス画像などを撮られているので、ほぼ確定でしょう。

2月6日に文春に全容が明かされていますので、まとめました!

スポンサーリンク

鈴木杏樹と喜多村緑郎の文春砲を全まとめ!

鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの海岸デート鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの海岸デート

・鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの出会い・馴れ初めは舞台『道頓堀ものがたり』での共演です。公演期間は2019年10月12日から11月1日まででした。

舞台での打ち上げで意気投合されたということです!

・喜多村緑郎さんは「あの子はホントいい子よ。あの子の舞台は全部観に行きたい」と、
周囲に鈴木杏樹さんのことを絶賛されていたと、舞台関係者は語っています。

・喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんの仲は、
2019年の年末から熱愛関係として発展していったそうです。

・喜多村緑郎さんは鈴木杏樹さんのことを本名(山形 香公子 かくこ)で呼び、
愛称の「カッコちゃん」という呼び名を使っています。

・2020年1月14日午後6時半、
2人は鈴木杏樹さんの高級外車で行きつけのイタリアンレストレンへ向かいました。

レストランでは喜多村緑郎さんが、
「カッコちゃんが一番綺麗だって共演者も言ってた。顔も綺麗だけど心も綺麗なんだよ」と鈴木杏樹さんをベタ褒めされていたそうです。

・夕食後は喜多村緑郎さんも鈴木杏樹さんも一旦帰宅され、再び中央区内のビジネスホテルで合流しました。

翌朝1月15日の9時半過ぎに2人でホテルから出てきましたが、2人は手を繋いでいたとのこと・・。

・2020年1月30日午後1時半に、
鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんは千葉県美浜区の海浜公園でデートをしていました。

ビニールシートに座ると、お酒やジュースでミニピクニックを始め、

喜多村緑郎さんと鈴木杏樹さんは密着して自撮りをしたり、抱き寄せキスを繰り返していました。

その後、鈴木杏樹さんの高級外車でクルーズ船の外観のラブホテルへと消えていかれたそうです。(「HOTEL SEKITEI」と思われます。)

・ラブホテルにて4時間過ごした後、
19時半に2人は行きつけのイタリアンレストランでディナーをとり、それぞれの家に帰られました。

・喜多村緑郎さんの嫁は元宝塚トップスター 貴城けいさんで、2020年時点で45歳になられます。

・2020年2月3日午後に、
文春記者が喜多村緑郎さんとの関係を鈴木杏樹さんに直撃すると、「食事をしたり」と回答されました。

また、不倫では?と問われると「急に言われても。一度持ち帰らせてください」との回答でした。

・2人で食事をしていたことについても
「食事は3人でする。同席する河合雪之丞さんが駄目になって、2人になったことはある」との回答でした。

・喜多村緑郎さんの嫁には挨拶をしたことがあるが、「奥様が心配されるようなことはしていないと思います」というコメントをしました。

・2020年2月3日夜、文春記者が喜多村緑郎さんに直撃すると、鈴木杏樹さんとの関係を「歳が一緒で、後輩の河合雪之丞と3人でご飯行ったりとか」とコメントされました。

河合雪之丞たびたびコメントに出てくる河合雪之丞さん

・嫁に申し訳ないという気持ちがありますかと問われると、「お答えできかねます」との回答がありました。

喜多村緑郎さんの嫁である貴城けいさんに文春記者が直撃すると、

鈴木杏樹さんと夫の関係に絶句するもよく分からないとのコメントでした。

また、「夫婦仲良く生活しており、夫のことを信じる」としつつも、

「事実だとすれば許せない」「人生を返して欲しい」とのコメントでした。

スポンサーリンク

喜多村緑郎は鈴木杏樹との不倫用に物件を探していた!?

喜多村緑郎さんと貴城けいさん喜多村緑郎さんと貴城けいさん

実は、文春記事の中で、気になる情報がありました。

喜多村緑郎さんは2020年1月頃から鈴木杏樹さんと暮らすための物件を探していたらしいのです。

それが本当だとしますと、
鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの不倫熱愛は一時のものではなく、

お2人とも、今後も長期的に継続するつもりであるという姿勢が伺えます。

もしくは、喜多村緑郎さんは貴城けいさんと離婚されて、鈴木杏樹さんと再婚されるつもりで物件を探されていたのでしょうか?

かなり気になる内容ですので、
引き続き注意して情報をチェックしたいと思います。

鈴木杏樹と喜多村緑郎の写真
鈴木杏樹と喜多村緑郎のキス写真!ラブホの場所がチープすぎると話題に?鈴木杏樹さんと喜多村緑郎さんの不倫報道が出ました。 人目もはばからずにハグやキスを繰り返し、 双方とも取材に対して否定していない...

スポンサーリンク


error: Content is protected !!