人物情報

平手友梨奈(てち)の脱退理由は?首の傷と関係は?実は病名が凄い!

平手友梨奈

2020年1月23日、
平手友梨奈さん(てち)が欅坂46から「脱退」すると発表がありました。

そのミステリアスな雰囲気と目力で、
欅坂46のセンターで頑張ってきた平手友梨奈さん。

欅坂といえば、てち!みたいな印象があっただけに、
いきなりの「脱退」発表に驚きです。

しかも、「卒業」ではなく、
「脱退」と発表されたところから、

その脱退理由には深い事情が隠されているのでは・・と思われます。

平手友梨奈さん(てち)の脱退理由を検証し、
その首の傷との関係や病気との関連を調べました。

平手友梨奈さん(てち)の病名も、
なにやら凄すぎます・・!

スポンサーリンク

平手友梨奈(てち)の脱退理由を調査&検証

平手友梨奈

メンバー最年少ながら欅坂46のセンターだった平手友梨奈さん(てち)。
シングル8曲すべてでセンターポジションを務めていました。

欅坂公式サイトにて、その「脱退」が発表されました。

欅坂46のメンバーとして活動してまいりました織田奈那、鈴本美愉はこの発表をもちましてグループを卒業、平手友梨奈はグループを脱退致します。
在籍中はたくさんの応援をいただきありがとうございました。

また、佐藤詩織は本人からの申し出により活動を一時休止致します。活動再開の目途が立ちましたら改めてご案内致します。

Seed & Flower合同会社

織田奈那さんと鈴本美愉さんは「卒業」なのに、

平手友梨奈さんだけ、わざわざ「脱退」としているところに、

平手友梨奈さんと、欅坂46運営側との亀裂を感じずにはいられません。

平手友梨奈さんからは、
1月23日に放送されたラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」(TOKYO FM)内の、
担当しているコーナー「GIRLS LOCKS!」にて、

今回の「脱退」について下記のようにコメントがありました。

「こんばんは。平手友梨奈です。
先ほど、欅坂46のホームページで発表ありましたが、
私、平手友梨奈は欅坂46を離れることになりました。
その件については、今は話したいと思わないので、
いつか自分が話したいと思った時にどこか機会があればお話しさせていただこうかなと
思っております」

 

「今は話したいと思わない」というコメントから、
とても円満脱退とはいかなかったことも伺えます。

スポンサーリンク

脱退理由①メンバー同士が不仲だった

脱退理由として考えられるのは、
欅坂46内でのメンバー間での問題です。

これに関しては、色々な話が報道もされていますね。

2018年の今泉佑唯さんが欅坂46を卒業した時も、
文春が2019年、「今泉佑唯の卒業理由は、平手友梨奈の取り巻きメンバー5人からイジメを受けていたから」と報道しました。

今泉佑唯さんと平手友梨奈さんの仲自体は互いに良き相談相手だったらしいので、
直接平手友梨奈さんが関わっていたわけではないですが、

 

その他の多数のメンバーは、
平手友梨奈さんを中心にまわる欅坂46の在り方に疲れを覚えていったのかもしれません。

欅坂関係者によりますと、

「発言力が強くなりすぎてしまった平手さんとメンバーの間には深い溝ができてしまった。
シングルのリリースが遅れに遅れるなど振り回され続けた結果、
『もう、疲れた』と多くのメンバーもうんざりした表情を隠さなくなった。
正直、平手さんはグループ内で浮いた存在になってしまい、居場所がなくなっていた。
運営サイドともうまくいかない場面が多くなり、相談相手も秋元康さんしかいなかった。
孤立する一方だったのです」

引用元:文春オンライン

 

ということだそうです。

欅坂メンバー間で、もうどうしようもない亀裂が出来てしまっていたみたいですね・・。

脱退理由②精神的に限界だった

平手友梨奈さんは、欅坂46デビュー当時からセンターポジションを務め続け、
しかも最年少。

その過密スケジュールとプレッシャーは相当なものであり続けたのでしょう。

精神的にも不調をきたし、限界であったのではないでしょうか。

平手友梨奈さんは、欅坂46の中で群を抜いて大人気ですが、
同時にアンチも数多く存在し、

2018年にはソロ曲「角を曲がる」を発表も、
Mステでの口パクのひどさにバッシングを受けたりと、
精神的な負担が大きかったのでしょう。

 

実は、平手友梨奈さんの首に傷の跡がある事が分かる写真があり、

平手友梨奈
それが、様々な憶測を呼び、
平手友梨奈さんは精神的に限界なのでは!?と心配されていました。

脱退理由③病気による体調の限界

平手友梨奈さんは、紅白歌合戦のライブステージで倒れて運ばれたりしています。

 

動画で同ステージに立つ、ウッチャンも心配していますね。

それだけパフォーマンスに集中していたということなのかもしれませんが、

なにか病気や体調不良原因があるのでは?とも言われています。

2018年12月21日には、
公式サイトにて、活動休止も発表していたのです。

この頃から、体調不良や病気であるという事は、
2020年1月には、もう身体が限界にきていたということなのでしょうか。

スポンサーリンク

平手友梨奈(てち)の脱退と首の傷の関係は?

気になる平手友梨奈さんの首の傷の跡は何なのでしょうか?

平手友梨奈の首の傷

画像が荒いですが、
一本の赤い筋が見え、まるで縄で縛った跡のように見えます。

「自分で縛ったのか!?うつ病か?」と心配な声が飛び交いましたが、

これはミュージシャンがつけるイヤーモニターの跡かもしれません。

しかしまた、他の写真では、

平手友梨奈

チョーカーの下に、また赤い跡が・・。

また、これは「手術跡なのでは?」とも言われており、
目の充血などもあることから、

平手友梨奈の目の充血
甲状腺異常によるバセドウ病なのでは?という推察もされていました。

バセドウ病は自己免疫の過剰反応によって引き起こされる病気といわれ、
甲状腺摘出手術を受けた跡かもしれないとも言われています。

うつ病にしろ、バセドウ病にしろ、
そんな大変な状態でしたら、脱退も仕方がないですよね。

そういった病気ではないことを願いますが・・。

スポンサーリンク

平手友梨奈(てち)の病名が凄くて衝撃だった

実は発表されている病名が、
平手友梨奈さんにはあります。

それは、

仙腸関節不安定症(せんちょうかんせつふあんていしょう)

遠位橈尺関節痛(えんいとうしゃくかんせつつう)

と呼ばれるものです。

凄い名前ですね!
ちょっと衝撃です。

先ず、仙腸関節ですが、この辺りです。

この辺りが病名の通りに不安定だと、
身体に色々な不調が起こるそうです。

確かに、女性は産後に骨盤が緩んだりすると、
とにかく体調不良になりやすいですものね。
この辺りは、大切な部位なのでしょう。

続いて遠位橈尺関節ですが、この辺りです。

これまた、痛そうな部位ですね。
産後のママは赤ちゃんの抱っこによる腱鞘炎などで、この辺りが痛むと大変なことになります。

平手友梨奈さんは2018年9月の幕張メッセでのツアー中にステージから落下したらしいニュースがありましたが、
その時からの怪我をひきずっといるのかもしれません。

その時に、腰や仙腸関節、両手の関節を捻挫していたようなのです。

それらが尾を引いて、これらの凄い病名の診断になったのかも・・。

そんな大変な病名を抱えていては、
しばらく休養が必要だったのも、
今回の脱退の一因になっているかもしれませんね。

スポンサーリンク